リブドッグのホントの口コミ評判!試してわかった小型犬に最適なドッグフード

話題のリブドッグドッグフードが評判通り、愛犬に好評だったので徹底レビューしてみます。

リブドッグドッグフードの購入をお考えの方に参考になりますように!!

リブドッグドッグフードをおススメできるのはこんな人

  • 食いつきのいいドッグフードを探している
  • 安心できるドッグフードを食べさせてあげたい
  • 愛犬に長生きしてほしい
  • トイプードルやチワワ、ポメラニアンなど小型犬に最適な小粒がいい
  • 関節を強くしてあげたい
  • 毛並みや毛艶を良くしたい

LIVE DOG公式HPを確認

 

 リブドッグってどんなドッグフードなの?

リブドッグドッグフードは東京大学とメーカーとで共同開発された今一番話題のドッグフードです。

国産原材料100%にこだわった純国産の無添加プレミアムドッグフード。
もちろんヒューマングレードでノンオイルコーティングを実現しているので安全性が高く、安心して愛犬に与えることができます。

しかし、ここまでならよくある話かもしれません。

リブドッグドッグフードが他よりも優れているのは、コラーゲンの産出をサポートしてくれるパディナといわれる成分を配合していること。
これはドッグフードではもちろん初めてですッ!

パディナとは聞きなれない成分かもしれませんが、愛犬の骨を元気にし健康的で長生きをサポートしてくれます。

つまりリブドッグドッグフードを食べさせ続けることでからだの健康を維持することができ、生涯に渡って活動的な生活を実現することをサポートしてくれる、そんなドッグフードといえるわけですね!

そんなリブドッグドッグフードを購入して愛犬のトイプードルに食べさせてみましたのでレポートしてみます。

 

リブドッグドッグフードをお試ししてみました

早速、公式サイトで注文したリブドッグドッグフード。
購入してから2日後に届きました。
あまり待たされることもなく届いたのは好印象です。

内容物はリブドッグ本体1.5㎏と小冊子のパンフレット。
今では50gのお試し試供品がついていて、愛犬の食いつき具合を試せるようになっているようですね。うらやましいッ!

まずはフードの大きさや形をチェックしてみましょう。

大きさ的には7~8mmといったところでしょうか?形状が安定していないのは、グルテンフリーが成型しずらいこと、凝固剤の類を使用していないためと思われます。

この安定しない形状こそが余計な添加剤を使用していない証拠とも言えますね。

においに関してはいわゆるドッグフード臭さのようなものはなく、鰹節の良い香りが漂います。

この香りは犬が好きそうなにおいですね。

ちなみに通常価格だと4800円もしてしまうのですが、

・公式サイトの定期購入限定で初回は59%OFFの1980円
・2回目以降は20%OFFの3840円
・ついでに送料も無料

で購入ができます。

通販でドッグフードを購入するとほとんどが送料がかかってしまうもの。
そのためあまりお得感がなくなってしまうのですが、リブドッグドッグフードはそんなことがないですし、最近多い1.0㎏に比べて500gも多い内容量ですから「高すぎるッ」ということはないのかもしれません!(・・・いやッやっぱり高いか)

と、値段のことはさておき気になるのは愛犬の食いつきですね。

もともとドライのドッグフードがあまり好みではない愛犬なのですが、リブドッグドッグフードの鰹節の良い香りとまるで小型犬のために作られてかのような小粒感でペロッと食べてしまいました。

さらに食べ足りなかったのか「おかわり」をおねだりする始末。

これまた好印象ですね!

配合成分が良くても大きすぎたり、食いつきがよくなかったりするドッグフードって意外と多いですがリブドッグドッグフードは試してみた限りそんなことはなさそうで、安心してあげられそうですね。

LIVE DOG公式HPを確認

 

リブドッグドッグフードの評判を口コミでチェック!

リブドッグドッグフードの口コミは正直言うと現在のところあまり多くありません。

なぜなら…まだ新製品だから!!

とはいえ、インスタを始めSNSにはいくつか感想があるのでこちらをピックアップしてみます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

14歳を迎えたるぅ王子が なかなかご飯を食べてくれなくて、少量でも栄養価の高い、身体に合うフードを探していたところ、 本日 4月1日発売のこのご飯、 今日あげてみたら、やっと沢山食べてくれて 本当に助かりました😭✨ 1日でも長く愛犬と暮らすために、クラウディアというブランドが東京大学と共同研究して開発した「リブドッグ」ってドッグフードです🍚 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 人間が100年生きる時代に 平均寿命15年前後の犬の健康寿命も20年、30年と 『できるだけ長くともに暮らしていきたい』 犬の健康寿命を延ばしたいという 思いから開発され、人間が食品として食べられる食材だけを使用した純国産ドッグフード として成分にもこだわりを持ってリリースされています。 ぱぴちゃんは、お肉のアレルギーがあるらしく(私調べ) 鶏肉以外は目ヤニが大量に出てしまいますが😭 . こちらは九州産の若鶏を中心に、国産100%の雑穀米と野菜を使用しているので ぱぴちゃんにも安心して与えられます🌈 . 今回のフードチェンジで注目しているのが、コラーゲンを作る「パディナ」という成分を配合していること。 歩くのが困難な高齢の方が「パディナ」を摂取して、歩けるようになったという実績から、 この「パディナ」をLIVEDOGに配合した経緯があり、 毛並も良くなり階段を登るスピードがアップ、 ドライフードが苦手なワンちゃんも美味しそうに完食するなど、とにかく頼みの綱の様な気持ちでLIVEDOG(リブドッグ)を手に入れました。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ るぅ王子、とにかく長生きで! 楽しく一緒にいて欲しいです。 ぱぴちゃんも、名前の通り ずっとパピー期のような元気さで毎日ニコニコ家族でいられますように!(真顔だけど、ちゃんと待てできて偉かったね❤️) 本当、るぅ王子が食べてくれて良かった😭 嫌々じゃなく、こんなふうに食べたい!って気持ちで食べてもらいたいな✨ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #リブドッグ #クラウディア通販 #いぬすたぐらむ #dog #toypoodle #chiwawa #instafood #food #instagood #instalike #instagram #instapic #LIVEDOG#ドッグフード#東大と共同研究#国産 #グルテンフリー#無香料無着色保存料不使用 #ノンオイルコーティング#パディナ#LIVEAHEALTHY #CLAUDIA#クラウディア ここで買えました☺️ https://cp.claudia.co.jp/livedog_sp ストーリーにリンク貼ります↑

CinDy👸🏼シンディーさん(@cindy.cinderella)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

It is a super dog food jointly developed with the University of Tokyo❣️ 新しい元号にふさわしい、スーパードックフードが誕生しました! なんと、東京大学と日本の女性の皮膚再生を目指したコスメの開発をしてきたクラウディアとで共同開発。 愛犬には長く健康に生活して欲しいですよね。 そのためには、いつまでも自力で歩けるように骨活がとても大事。 今や常識になったドックフードの安全性は全てクリア。 そこに、コラーゲンの生産力を高め、細胞の再生を亢進、修復を助けることで有名なマルタ島の美しい海でとれた海藻パディナボタニカが入りました! もちろんヒューマングレード。 メイン原料は、九州産若鶏の生のお肉。そこに、国内産100%の野菜と穀物を入れ作られました。 お味は、オイルで香りづけしていないので、さっぱりとしたお煎餅のよう←もちろん私食べました。 海藻の鰹節のような香りがほのかにします。 ケアヒのように胴長短足くんたちは、どうしても足腰に負担がきてしまうので、もう少ししたらサプリメントケアを始めないとかなぁ、と考えていましたが、リブドッグには、コンドロイチン、ヒアルロン酸、各種ビタミンも配合されています! あれこれサプリメントを買わずともトータルでケアできるオールステージ向け総合栄養フードなのです‼︎ 食いつきも良く、いつもは掃除機のように一瞬でご飯を食べてしまうケアヒが、よく噛んで食べていました。 糞の調子も良かったですよ! 新元号にふさわしい新時代の犬用総合栄養食。 犬の寿命を決めるのは私たちの行動と、毎日食べる食事とお水。 1日でも健康に長生きしてもらうために、こだわりたいですよね。 モニター募集しているので、ご興味がある方は下記からどうぞ! https://cp.claudia.co.jp/livedog_sp #リブドッグ #livedog #クラウディア通販 #東大と共同研究 #犬用総合栄養食 #ヒューマングレード #骨活 #健康寿命 #humangrade #dogfood #hachiko🐶 #keahi #keahithedog #keahithecorgi #corgi #corgistagram #corgilove #doggy #コーギー #コーギーのいる暮らし #corgifes #わんこと一緒 #わんすたぐらむ #dogstagram #instadogs #新元号 #令和

keahi🔥the corgiさん(@keahithecorgi)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

新しい元号にふさわしい、スーパードックフードが誕生しました! なんと、東京大学と日本の女性の皮膚再生を目指したコスメの開発をしてきたクラウディアとで共同開発。 愛犬には長く健康に生活して欲しいですよね。 そのためには、いつまでも自力で歩けるように骨活がとても大事。 今や常識になったドックフードの安全性は全てクリア。 そこに、コラーゲンの生産力を高め、細胞の再生を亢進、修復を助けることで有名なマルタ島の美しい海でとれた海藻パディナボタニカが入りました! もちろんヒューマングレード。 メイン原料は、九州産若鶏の生のお肉。そこに、国内産100%の野菜と穀物を入れ作られました。 お味は、オイルで香りづけしていないので、さっぱりとしたお煎餅のよう←もちろん私食べました。 海藻の鰹節のような 香りがほのかにします。 ケアヒのように胴長短足くんたちは、どうしても足腰に負担がきてしまうので、もう少ししたらサプリメントケアを始めないとかなぁ、と考えていましたが、リブドッグには、コンドロイチン、ヒアルロン酸、各種ビタミンも配合されています! あれこれサプリメントを買わずともトータルでケアできるオールステージ向け総合栄養フードなのです‼︎ 食いつきも良く、いつもは掃除機のように一瞬でご飯を食べてしまうケアヒが、よく噛んで食べていました。 糞の調子も良かったですよ! 新元号にふさわしい新時代の犬用総合栄養食。 犬の寿命を決めるのは私たちの行動と、毎日食べる食事とお水。 1日でも健康に長生きしてもらうために、こだわりたいですよね。 モニター募集しているので、ご興味がある方は下記からどうぞ! https://cp.claudia.co.jp/livedog_sp #リブドッグ #livedog #クラウディア通販 #東大と共同研究 #犬用総合栄養食 #ヒューマングレード #骨活 #健康寿命 #humangrade #dogfood #hachiko🐶 #keahi #keahithedog #keahithecorgi #corgi #corgistagram #corgilove #doggy #コーギー #コーギーのいる暮らし #corgifes #わんこと一緒 #わんすたぐらむ #dogstagram #instadogs #新元号 #令和

齋藤 実那さん(@wooboonanook)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

やっほぉ☆彡今日から4月だね♪💓 令和💓💓💓 犬と一緒に暮らしている皆さんに知ってほしい~♪ . 人間も、100年生きる時代と言われていますが、わんちゃんも、20年間元気に生きることを願って開発された ドッグフード「リブドッグ」(LIVE DOG)が本日発売になったよぉ♪ . . 1日でも長く愛犬と暮らすために、クラウディアが東京大学と共同開発した「リブドッグ」は、
人間が食品として食べられる食材だけを使用した純国産ドッグフード。 . . 州産の若鶏を中心に、
国産100%の雑穀米と野菜を使用しています。 . . 愛犬が元気に生涯を送るために、コラーゲンを作る「パディナ」を配合した骨活をサポートする総合栄養食です。 . 【4月1日から発売】 マルタ島で採取される海藻「パディナ」に着目! コラーゲンを生成するのだそうです♪ . なんか、美味しそうだし~~、わんちゃんの健康にも良さそう~~!! . . ぜひワンちゃん飼っている方、チェックして下さいね~!!! リブドッグ 価格 4,800円💓 . http://cp.claudia.co.jp/d/livedog . . #PR #リブドッグ #クラウディア通販 #東大と共同研究
#わんこ生活 #愛犬 #ドッグフード #ペットショップ #ペットフード #新商品
#わんすたぐらむ #わんこ #犬 #イヌスタグラム #イヌ #犬のいる暮らし
#東京大学 #犬好き #ワンコ #lovedog #わんこ好き #ワンちゃん #ライフスタイル
#骨活 #コラーゲン #インスタグラマー #インフルエンサー #ブロガー #ファッション好き #ファッションブロガー

Wang MIYAさん(@dj_miya)がシェアした投稿 –

 

リブドッグドッグフードの原材料まとめ

リブドッグドッグフードに配合されている原材料は次の通りです。

鶏肉、大麦、玄米、ビール酵母、米ぬか、鰹節、卵黄紛末、赤米、黒米、こめ油、DHA含有精製魚油、フラクトオリゴ糖、昆布、大根葉、グルコサミン、ごぼう、ニンジン、パティナパボニカ、コンドロイチン、コエンザイムQ10、キャベツ、ビフィズス菌、セレン酵母、白菜、高菜、パセル、青じそ、ミネラル類、卵殻カルシウム、ピロリ菌第二鉄、ビタミン類(A,D,E,B2,B12,パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックスコフェロール)

リブドッグドッグフードの成分表

リブドッグドッグフードの配合成分は次の通りです。

成分 割合
たんぱく質 21.0%以上
脂質 11.0%以上
粗繊維  1.5%以下
灰分 7.0%以下
水分 10.0%以下
代謝エネルギー 354kcl/100g

良質な九州産若鶏と野菜

主原料となる鶏肉は九州産原産でヒューマングレードを実現。高タンパク低カロリーな鶏肉は消化吸収にも優れています。

また、この若鶏以外の野菜などの原材料もすべて国産にこだわっておりすべて契約農家さんから取り寄せた素材でできています。

玄米・赤米・黒米

リブドッグドッグフードはグレインフリーではないので大麦や玄米が使用されています。
穀物を使用されていることを気にする方もいるかもしれませんが、あまりグレインフリーを気にしすぎるのはどうかと…。

大麦・玄米には腸内環境を整えてくれる食物繊維やビタミンが、赤米・黒米にはポリフェノールが含まれていますので、むしろ犬にとっては必要な原材料といえます。

もちろん消化に影響を与える小麦類は一切排除したグルテンフリーを実現しています。

関節に効くパディナパボニカ

引用:https://www.padina.tokyo/

リブドッグドッグフードの目玉ともいえるのがこのパディナパボニカ。

関節強化というとグルコサミンやコンドロイチンがすぐに思い浮かびますが、コラーゲン自らを産生してくれるのがこの海藻エキス「パディナパボニカ」です。

パディナパボニカは東京大学名誉教授が長年研究している成分で、パディナパボニカを適切に摂取することで骨の新陳代謝を促し健康にすることを実現しています。

もちろんドッグフードに配合されるのはこのリブドッグドッグフードが初です。

お腹の調子を整えるビフィズス菌

犬の中でも小型犬はちょっとしたことでもお腹を壊しやすいもの。そこに大きく影響するのがドッグフードですね。

リブドッグドッグフードではビフィズス菌をたっぷり配合することでお腹の調子を整えてくれます。これにより嘔吐や下痢といったことを未然に防ぐことができます。

ノンオイルコーティングだから安心

市販のドッグフードでは食いつきを良くしたり香りを良くするためのオイルコーティングがなされているものがほとんどです。

しかしこのオイルコーティング時の油が消化不良を起こす原因だったりします。

リブドッグドッグフードではノンオイルコーティングを実現しているので安心感が高いですね。またノンオイルコーティングであることは原材料の風味を引き立たせてくれますので、ドッグフード臭さのようなものがなくなります。

 

リブドッグドッグフードを最安値で買うならどこ?

リブドッグドッグフードはこれまでにもお知らせしたように公式サイトからの購入が一番お得になります。

ちなみに疑り深いあなたのために楽天やamazonも調べてみました。

リブドッグドッグフードは楽天で買える?

リブドッグドッグフードが楽天でで購入できるか調べてみました。

残念ながら楽天市場での取り扱いはありませんでした。

ちなみに「スペアリブ ドッグフード」で引っかかりました(笑)

 

リブドッグドッグフードはamazonで買える?

リブドッグドッグフードがamazonで購入できるか調べてみました。

こちらamazonも残念ながら取り扱いはありませんでした。

 

今後、楽天やamazonでの取扱店は出てくるかもしれませんが、もともと公式での出店予定はないようです。
他店での扱いは品質の保証もできませんから、購入しない方が良いかもしれません。

 

リブドッグドッグフードを公式サイトで買う理由

というわけでリブドッグドッグフードの購入は公式サイト一択ですね!

リブドッグの購入は公式サイトをまず確認しましょう。

そうすると通常価格4800円のところ、定期コースを選択すれば初回は59%オフ以上の1980円で購入ができちゃうんです。

しかも初回は愛犬の食いつきを試せる「お試し品50g」がついてきます。
このお試しを食べさせて食いつきが悪ければ返金保障がつくという太っ腹さです!

1袋食べさせた後は、

そのまま継続するもよし。
初回で止めるもよしです。

つまりまずはお試しを試して1回目をお得な価格で始めることができるというわけですね。
継続した場合、2回目以降は20%オフの3480円で続けることができます。

通常価格の4800円から比べるとかなりお得な値段になっていることがわかると思いますね。

しかもリブドッグの場合は内容量が1.5キログラムと比較的多く入っているのも嬉しい点と言えます。

トイプードルのような小型犬であれば1袋で1ヵ月持ちますからお得とも言えるかもしれませんね。

単品購入と定期購入の両方が選べますが、圧倒的にお得なのは定期購入になります。

・定期購入限定で初回は59%OFFの1980円
・2回目以降は20%OFFの3840円
・送料無料

と非常にお得感が高くなってますよ!

LIVE DOG最安値で始める!

リブドッグドッグフードの給与量

リブドッグドッグフードは下記のような給与量を目安に愛犬にあげてください。

1日当たりの給与量目安を参考に、体質や体重、運動量、便の状態を観察しながら適宜量を加減し1日2~4回に分けて与えてください。

【成長期:2か月~1歳未満】…上記給与量の2倍を上限に調整してください。

【成犬期:1歳~7歳】…上記給与量を目安に調整してください。

【シニア期:7歳以上】…上記給与量の8~9割を目安に調整してください。

 

フードを切り替えるポイントとしては最初は少量から切り替えていき徐々に量を増やしていくことです。
新しいドッグフードは慣れるまでにお腹の調子を崩しやすくなってしまうので、1~2週間ほど時間をかけて切り替えていくとスムーズに切り替えができますよ。

リブドッグとファムタイズ、このこのごはんを比較

最近小型犬に人気の通販で購入できるプレミアムドッグフードには、リブドッグ以外にファムタイズやこのこのごはんといったものがあります。

どれも国産の原材料にこだわったドッグフードで安心して食べさせられる満足感の高いドッグフードです。

この3種類のドッグフード、実は見た目も大きさも匂いも似ています。
混ぜてしまったらどれがどれだかわからなくなるかもしれません。

実はこの3種類全部我が家のトイプードルに食べさせてみたのですが、食いつきに関してはほぼ大差なくどれも満足できる食べっぷりを示しています。

粒の大きさや形状はほぼ同じでどれも小型犬が食べやすい大きさです。
形としてはリブドッグが一番全体的に整っているかもしれません。カリカリ感もリブドッグが一番ありそうです。
このこのごはんがこの3種類の中では一番柔らかそうな感じがしました。(食べてないからわからないけどね…)
匂いはどれも鰹節の良い香りがするのですが、ファムタイズが一番匂いが強いかもしれません。
しかし嫌味な香りではなく、お出汁の程よい香りと言えますね。

実際どれを選んでも失敗したとはならないと思うのですが、購入時の比較基準として何を基準にするかですが、

  • 配合成分
  • 内容量
  • 価格

で一番続けやすいものを選ぶと良いかもしれません。
またどれも定期購入の初回で休止・解約ができるので順番に試してみるというのもアリですね。

 

リブドッグ ファムタイズ このこのごはん
価格 通常価格:4800円
定期初回:1980円(送料無料)
2回目以降:3840円+送料630円
通常価格:3500円
定期初回:2975円(送料無料)
2回目以降(2袋分):6426円+送料400円
通常価格:3500円
定期初回:2980円(送料無料)
2回目以降(2袋分):5960円+送料850円
内容量 1.5kg 1.0kg 1.0kg
主原料 九州産若鶏
国内産厳選野菜
九州産若鶏
国内産厳選野菜
国産鶏肉(ささみ・レバー)
国産野菜
鹿肉・マグロ
配合成分 パディナ・パボニカ
ビフィズス菌
ビフィズス菌
オリゴ糖
モリンガ
乳酸菌
特記事項
  • グルテンフリー
  • ノンオイルコーティング
  • グルテンフリー
  • ノンオイルコーティング
  • グルテンフリー
  • ノンオイルコーティング
販売元 株式会社クラウディア 株式会社I-ne 株式会社オモヤ
公式サイト https://cp.claudia.co.jp/ https://andhabit.com/ https://konokototomoni.com/

上記の表を元にそれぞれ公式サイトで確認してみると内容の違いがわかって面白いかもしれませんよ。

ちなみに通販で人気のモグワンドッグフードですが、我が家で試したところ比較3種類に比べて劣ってしまったので対象からは外しました。

リブドッグドッグフードのQ&A

賞味期限はどのくらい?

未開封で約1年ほど、開封済みで1ヶ月程度を目安に賞味期限を守って与えてください。

保存方法はどうする?

直射日光や高温多湿を避け保存しましょう。パッケージにはジップがついていますのでしっかりと閉めておくことが酸化防止に役立ちます。酸化してしまったドッグフードは風味が落ちるだけでなく、栄養素も失われてしまいます。

またリブドッグドッグフードでは人工の酸化防止剤は一切使用していないため、市販のドッグフードに比べて酸化しやすいので取り扱いには注意しましょう。

おススメの犬種・年齢は?

リブドッグドッグフードは全犬種・全年齢対応の総合栄養食です。療法食を与えられている犬には適していません。

リブドッグが人気の理由

では最後にリブドッグがどうしてこんなに人気が高いドッグフードになっているのかということをお伝えしてみます。

  • 小型犬にぴったりの食いつきのいい小粒タイプ!
  • ノンオイルコーティングで鰹節の良い香り!
  • ドッグフード初のパディナを配合している!
  • 国産の厳選素材100%にこだわっている!
  • 余計なものを一切加えない無添加仕様!
  • 食べさせることで元気になるフード!
  • 涙やけの改善が期待できる!
  • 毛並みの改善が期待できる!
  • 関節や骨のサポートをしてくれる!

「どんだけあんねん!」って感じですが、こういった良いことがたくさんあるから人気になっているんですね。

犬を飼っている方なら誰でも愛犬には1日でも長く健康でいてもらいたいと思うもの。
そのためには日々の食事であるドッグフードが大変に重要だというのは誰でも知ってることかもしれません。

もちろん日々のお手入れやストレス解消のための運動も欠かせませんが、その栄養となるドッグフードにはしっかり人したものを選びたいところです。

リブドッグならそれを実現してくれます!

徹底的に愛犬の健康と長生きにこだわったドッグフードですから購入して損したなんて事は絶対起きないでしょう!

ただしリブドッグの生産量は非常に少ないため初回1980円で購入できるのは数に限りがあるようです。

まずは早めに公式サイトをチェックして詳細確認すると良いかもしれませんね! → リブドッグの公式サイトはこちらから

まとめ

いかがだったでしょうか?

話題のリブドッグドッグフードについてまとめてみました。非常に満足度の高めのドッグフードであると言えるのではないでしょうか?

さすがに後発のプレミアムドッグフードなだけあってしっかりと考えられており、特徴のあるドッグフードです。

しいて言うのなら価格が高めになってしまうこと。しかし配合されている原材料・成分を見ると専用のサプリをわざわざ用意する必要もないほどの充実度ですから、安価なドッグフード+サプリなんかの組み合わせをするのであれば、むしろ安心感も高くよっぽど効果的だと言えるのではないでしょうか?

愛犬の健康と長生きのためにも一度購入されてみてはいかがでしょうか?

LIVE DOG公式HPを確認

リブドッグドッグフード基本情報

価格  4800円
内容量  1.5㎏
原産国  日本
対応年齢  全年齢対応
第一原料  九州産若鶏
100gあたり  320円
販売元  株式会社クラウディア
リブドッグドッグフードのホントの口コミ評判!
タイトルとURLをコピーしました